メニュー

大阪女学院高校(中学校)について | 城東区・生野区・東成区の個別指導塾フォレスト

  •                                    tel:06-6939-1001
  •                                    tel:06-4306-6300
  •                            tel:072-269-4333

 

塾長 炎のブログ

大阪女学院高校(中学校)について

公開日:2019年10月30日(水)
大阪女学院高校(中学校、短大、大学)は玉造(森ノ宮)から徒歩圏にあります。 ※西、または南側に門があります。 ミッションスクールで、毎日の礼拝、聖書の授業があります。 国際バカロレアコースがあって英語教育の学校のイメージですが、情報リテラシー教育など、考える力を育くむ教育が特徴的です。
 
国際バカロレア(IB)は下記をご参照ください。
 

※ディスカッション形式の授業が行われます。

高校のコースは英語科(英語コース、国際バカロレアコース【専願のみ】)、普通科(文系コース、理系コース1、2)があります。 ※理系2が難易度の高いコースです。 ※バカロレアコースの出願要件として、英検2級1次試験レベルが要求されます。 ※バカロレア(専願)→英語(専願/併願)→文系(専願/併願)といった出願も可能です。 ※理系2類専願→理系1類(専願/併願)も可能です。

英語キャンプ、エンパワメントプログラム(英語ディスカッション)、コーチング型指導、全校舎でのWiFi化、クラッシーでポートフォリオ作成などのとりくみがあります。

関学、同志社女子、神戸女学院と協定校を結んでおり、特に関学は44名の枠があります。

中学(中高一貫)はコース分けはありません。 ※プレテストはありません。 ※英検3級レベル以上の生徒には、国際特別入試があります。(12/13までにエントリー要) アクティブコミュニケーション(実用英語)、OJダイアリー、卒業生による進路ガイダンス、探求学習、ビッグシスター制度(進路決定した高3生による個別指導)、大学との連携プログラムなどのとりくみがあります。

 
 
o0900063914603983528.png?caw=800