メニュー

塾長 炎のブログ | 鴫野の個別指導塾 | 城東区・生野区・東成区の個別指導塾フォレスト

  •                                    tel:06-6939-1001
  •                                    tel:06-4306-6300

 

塾長 炎のブログ

大阪夕陽丘学園高校について

公開日:2019年10月28日(月)

大阪夕陽丘学園高校は、谷町線の四天王寺前夕陽ヶ丘が最寄り駅です。 深井から行く場合は、難波から徒歩で行くこともできます。 2年前からすべてのコースが共学となり、生徒数がかなり増えました。 教室、食堂、テラスなどの増改築が進んでいます。 主な取り組みとしては、朝学習、学習合宿、夏期講座(21日)、ICTの活用(スタディサプリ、クラッシーなど)などがあります。

コースは特進Ⅰ類、Ⅱ類、文理進学、英語国際(グローバル、インテンシブ)、音楽、美術とがあります。

特進は週7、8限の授業で難関大学をめざします。 夏期講習期間の特別授業、学習合宿などがあります。 スタディサプリ(予備校の講義を見る)が必須です。

文理進学コースは平日6限、土曜4限でクラブと両立し、幅広い進路に対応するコースです。

英語国際コースは3年間で英検準1級を目標に、英会話や検定講座などで英語力アップに特化したコースです。

英語国際(グローバル)は1年留学します。 英語国際(インテンシブ)は2週間の語学研修(希望者)があります。

音楽、美術コースは1年6、2年7、3年12単位の専門科目があります。 音大、芸大との連携プログラムが充実しています。

特待制度が新しくなっています。(専願のみ) 成績優秀者は入学金免除と3年間奨学金30万円給付の奨学制度があります。(特進Ⅰ類のみ) ※クラブ活動、英検取得者への奨学制度もあります。 入学後の成績優秀者への奨学制度、英検取得者への奨学制度(1年留学帰国者対象)もあります。

公式サイト http://www.oyg.ed.jp/

 
o0720063014593084302.jpg?caw=800
 

浪速高校(中学校)について(関目成育学習塾)

公開日:2019年09月26日(木)

(深井校教室長のブログより抜粋)

浪速高校は南海高野線我孫子前から徒歩圏にあります。

今年の高1生は725名(内部進学83名含む)もいる人気の学校です。 神社神道の心の教育をしています。

校舎が新しく、図書館、自習室、レストランほか、設備が充実しています。 部活動の施設も充実しており、堺市南区豊田に野球場、美原にテニスコートが新設され、陸上競技トラックも来年秋にはできます。

高校のコースは、文理S1、Ⅰ類、Ⅱ類、Ⅲ類とに分かれています。 ※いずれのコースもクラブ活動が可能です。 ※Ⅲ類は文系カリキュラムです。

英語の強化を図っており、来年から浪速国際コース(Iコース)ができます。(※2年次から選択可) オールイングリッシュで授業を行います。 ユネスコの地球市民教育に基づく英語教育のようです。

 
地球市民教育(参照)
 

そのほかの英語の取り組みは、洋書の多読、英検取得強化、オンライン英会話、セブの語学研修などがあります。

中学、高校ともに奨学生(特待)制度があります。

 
 
o3264244814584611747.jpg?caw=800
 

大阪体育大学浪商高校(中学校)について(関目 塾)

公開日:2019年09月25日(水)

(深井校教室長のブログより抜粋)

大阪体育大学浪商高校は阪和線の熊取からバスで15分くらいのところにあります。 ※駅から自転車で通う生徒さんもいます。 ※中学生はバス通学定期券の半額補助があります。

体育大学併設の高校だけあって、アスリート施設は完備されています。(400メートルトラック、25メートル10コースの室内プール、ナイター照明、雨天練習場付の120メートルの野球場など) 大学のトレーニングコーチ、中高専属トレーナーもいます。

高校のコースはⅠ類(国公立)、Ⅱ類(有名私立)、進学スポーツ、進学総合、アスリートの5コースです。

Ⅰ類は週38時間、Ⅱ類は週35時間授業があり、少人数指導で難関大学をめざします。外部講師の授業や勉強合宿があります。 ※国公立大合格率が高いです。 ※昨年度のⅠ類入学者4名、Ⅱ類入学者16名です。

進学スポーツコースは、大体大の内部推薦枠が多い、人気のコースです。9割が進学します。週33時間授業です。

進学総合コースは、文系カリキュラムで週33時間授業です。約1割が大体大、半数は大体大以外の四大に進学します。

アスリートコース(専願のみ)は強化クラブのスポーツ推薦のみです。 ※強化クラブ:硬式野球(男子)、水泳、ハンドボール、陸上、バスケットボール(女子)、サッカー、柔道、体操 ※スポーツ推薦の生徒は、アスリートコースだけでなく、Ⅰ類以外のコースに入ることができます。(学習成績による) ※硬式野球(男子)はスポーツ推薦のみです。

中学のコースは、グローバル進学(週38時間)、スポーツ進学(週33時間)の2コースとなります。(新設) 中高一貫のシステムです。 ※グローバル進学コースは、5教科の授業数が公立中学の1.5倍あります。英検準2級を目標としています。 ※スポーツ進学コースは、保健体育の授業数が公立中学の2倍あります。 ipad支給、イングリッシュキャンプ、外国人先生による授業、アクティブラーニング、放課後学習サポート(浪商塾)などがあります。

中学、高校共に特待制度があります。

 
 
o1365102414592205369.jpg?caw=800
 

建国高校について(深井校 教室長のブログより抜粋)(個別指導塾フォレスト生野区の今里校)(北巽個別指導塾)(北巽個別指導)(北巽塾)(北巽学習塾)

公開日:2018年11月07日(水)

建国高校は我孫子前にあります。  併設の幼稚園、小学校、中学校があります。  在日韓国人の学校ですが、現在は在日47%、日本人30%、駐日(日本滞在者)23%で、国際色豊かな学校となっています。  日本人と駐日の割合が増えてきているとのことです。

コースは特別進学コース(20名)、総合コース(60名)があります。

総合コースはさらに韓国文化専攻、英米文化専攻、中国文化専攻(新設)に分かれます。 いずれも少人数で、特に言語教育が充実しています。 ※中国文化専攻もネイティブ講師が担当

韓国の大学へは外国人枠でいけるため、韓国の難関大への入学が可能です。

奨学金制度、海外研修支援制度もあります。

昨年の記事も参考に見てください。

https://ameblo.jp/forest-fukai/entry-12316955076.html

建国高校ホームページ http://keonguk.ac.jp/school/introduction-high/

 

kenkoku

 

 

水都国際高校について(深井校 教室長のブログより抜粋)(個別指導塾フォレスト城東区の蒲生四丁目駅前校)(放出個別指導塾)(放出個別指導)(放出塾)(放出学習塾)

公開日:2018年10月30日(火)

■来年度から南港に開校となる、水都国際高校(中学)について、下記にリンクをのせています。

中学(中高一貫)は大阪市在住のかたに限られますが、高校は大阪府のかたが受験できます。

 

第2回学校説明会(6月)の様子(動画)はこちら。

https://www.youtube.com/watch?v=l7V_L6jJK9A&feature=youtu.be

 

水都国際高校について

https://www.youtube.com/watch?v=Cy2xIVWVeR0&feature=youtu.be

 

水都国際中学について

ホームページ https://osaka-city-ib.jp/

 

水都国際高等学校(PDF形式, 1.01MB)

http://www.city.osaka.lg.jp/kyoiku/cmsfiles/contents/0000434/434441/highschool.pdf

水都国際高等学校についての説明資料です。

 

水都国際中学校(PDF形式, 1.44MB) 水都国際中学校についての説明資料です。 http://www.city.osaka.lg.jp/kyoiku/cmsfiles/contents/0000434/434441/juniorhighschool.pdf

 

suito1

 

suito2

 

 

帝塚山学院高校(中学校)について(深井校 教室長のブログより抜粋)(放出個別指導塾)(放出個別指導)(放出塾)(放出学習塾)

公開日:2018年10月26日(金)

帝塚山学院高校(中学校)は伝統ある女子校で、南海高野線帝塚山駅すぐにあります。

 駅からすぐということもあり、広域から生徒さんが通っています。

教育理念は「自学主義」です。  創究講座というアクティブラーニングを10年前からやっています。  「見つける力」「調べる力」「まとめる力」「発表する力」の養成をめざします。  「ラーニングコモンズ」というアクティブラーニング専用の部屋が新設されました。  従来の図書館の進化版で、ディスカッション用スペースなどがあります。

コースは中学が関学コース、ヴェルジェコース(エトワール、プルミエ)に分かれています。  高校は関学コース、ヴェルジェコース(エトワール、プルミエ)、美術コース、音楽コースに分かれています。

高校の関学コース(専願のみ)は、中学からの内部進学が大半で、高校からの募集は若干名です。  関学コースを専願受験して、ヴェルジェコースの併願に回し合格になる制度もあります。  関学付属校、提携校が集まっておこなうグループ学習があります。  関学コース卒業生や大学教授とのかかわりがあります。

高校のヴェルジェコースも中学からの内部進学が多いです。  高校のエトワールは模試の偏差値が60以上の生徒さんが多いように思います。  英語を苦手にしない環境をコンセプトに、ネイティブの先生との昼食、料理、ゲーム、映画鑑賞など、触れ合う機会がいろいろあります。

 

昨年の記事も参考にしてください。(深井校 教室長のブログ)

https://ameblo.jp/forest-fukai/entry-12318128883.html?frm=theme

 

学校のホームページ http://www.tezukayama.ac.jp/cyu_kou/

 

tezuka