学校成績を必ず上げます!(資料請求無料)

蒲生四丁目駅前校今里校深井校

料金を問い合わせる(資料請求)

メニュー

塾長 炎のブログ | 鴫野など | 城東区・生野区の個別指導塾フォレスト

  • tel:06-6939-1001
  • tel:06-4306-6300
  • tel:072-269-4333

資料請求・お問い合わせ

よくあるご質問はこちら

塾長 炎のブログ

【小学生用】問題演習型の学習法(算数編)(個別指導塾フォレスト蒲生四丁目駅前校)(城東区個別指導塾)

公開日:2018年10月18日(木)

今回は小学生向けに、算数の学習法をお伝えします。

(中学生の数学の学習法はこちらをご参照下さい。)

 

基本的に学習法は次の2種類しかありません。

(1)暗記型の学習

(2)問題演習型の学習

 

今回は、「問題演習型の学習」のうち算数の学習法をお伝えします。

まずは、算数に限らず「問題演習型の学習」全てに言えることですが、

×「答えをそのまま覚える」ということをやっても意味がありません。

「答えを出すための考え方を理解する」ということが大事です。

 

そのことに注意して学習に取り組んで下さい。 それでは、算数の学習法の話に移りたいと思います。

算数は、問題集に直接書き込むのではなくノートに問題を解いていって下さい。 問題を解き終えたら答え合わせをして下さい。 答え合わせをするタイミングは自由です。 自分が良いと思うタイミングで答え合わせをして下さい。 1ページ終わってから答え合わせをしても構いませんし、 もっとこまめに、問題1問ごとに答え合わせをしても構いません。 ただ、苦手なところであれば、こまめに答え合わせをしたほうが良いです。 間違えた解き方でどんどん問題を解き進めていくと、その間違った方法が身についてしまうからです。

 

【答え合わせをしたあとの作業】 

間違えた問題で、解答・解説を読んで理解した問題は問題集の問題番号に△の印を入れて下さい。 正解した問題でも、かなり時間がかかった場合や途中で詰まってしまった場合などは、同じように問題集の問題番号に△の印を入れて下さい。

間違えた問題で、解答・解説を読んでも理解できなかった場合は、問題集の問題番号に×の印を入れて下さい。 ×印の入った問題は塾の先生や学校の先生に教えてもらいましょう。

演習・答え合わせ・印をつける作業を一通り終えたら、必ず、△の印が入った問題の解きなおしをして下さい。 △印の問題だけで結構です。 そして、解けるようになっていれば、問題集の△印のところを○印に変えて下さい。

×印の入った問題も、解き方を教えてもらったあとは必ず解きなおしをして下さい。 そして、解けるようになっていれば、×印を○印に変えて下さい。

そして問題集の△印と×印がなくなるまで問題に取り組んで下さい。

 

以上、小学生向け、算数の学習法でした。

 

【ブログカテゴリー】

勉強法

お知らせ

学校情報

コラム

 

【フォレスト塾長が教える読んで実行すれば必ず成績が上がる勉強法一覧】

■中学生用

社会の暗記方法(問題集編)

問題演習型の学習法(数学編)

定期テスト対策法

定期テストの国語の勉強法

定期テストの英語の勉強法

 

■小学生用

社会の暗記方法(問題集編)

算数の勉強法

 

TAG index

 

 IMG 6661

【小学生用】社会の暗記方法(問題集編)(個別指導塾城東区)

公開日:2018年10月17日(水)

今回は小学生用の社会の暗記方法をご紹介します。

(中学生用の社会の暗記方法はこちらをご参照下さい。)

 

まず問題集の学校のテストの範囲を全部コピーします。

そのうちの1枚に、問題文を読んだ上で、答えを赤できれいに書き込みます。

そして、書き込んだ答えを赤の透明な下敷きで隠します。(赤の下敷きがなければ他のもので隠して下さい。)

 

次に、問題文を読んで、答えを思い浮かべて、間違っていれば、

もう一度問題文を読んだ上で正しい答えをノートに3回書きましょう。

(思い浮かべた漢字が間違っていた場合や、漢字が思い浮かばなかった場合でも同じように3回書きましょう。)

 

この作業をプリントの1問目から最後の問題まで一通り行ないます。

 

最後まで終われば2周目に突入します。

 

2周目も同じように、下敷きなどで答えを隠し、1問目から問題文を読んで答えを思い浮かべます。

思い浮かばなかった場合は、もう一度問題文を読んだ上で正しい答えをノートに3回書きましょう。

ただし!!!!1周目で一度間違えた問題は3回ではなく5回ノートに書きましょう。

2周目の作業を、プリントの1問目から最後の問題まで一通りやります。 もし全問正解できていればここで終わりです。

 

全問正解できていなければ、全問正解できるまで3周目、4周目・・・と繰り返します。

3周目以降も作業としては同じ作業をしますが、同じ問題を間違えていれば、その分、その問題の答えをノートに書く回数が増えます!!

 

 

【回数のルール】

1度間違えた問題は3回ノートに書く。同じ問題で2回間違えた場合は5回ノートに書く。同じ問題で3回間違えた場合は7回ノートに書く。そして4回間違えれば10回、その次は20回、次は30回と増えていきます。 つまり、3回、5回、7回、10回、20回、30回と増やしていきます。 (ここまですれば覚えられるはずです。)

 

ノートに答えを書く際の注意点ですが、必ず問題文を読んでから答えを書いて下さい。(そうしないとあまり意味がありません。) 例えば、1度だけ間違えた問題であれば、問題文を読んでから正しい答えをノートに3回書いて下さい。

 

 

上記の作業を、問題集のテスト範囲の全てのページで行ないます。

それを社会のテストの前日までに終わらせて下さい。

 

そして、テスト当日の朝に、もう一度、覚えているかを赤の下敷きなどで隠して確認して下さい。 確認の仕方は同じです。問題文を読んで答えを思い浮かべるだけです。 もし、この段階で思い浮かばない問題があれば、回数は自分で設定し、 問題文を読んでからノートに答えを書いて下さい。

 

そして、社会のテストの前の休み時間は、プリントの答えだけを一通り見て下さい。問題文を読む時間はないと思いますので答えだけで結構です。そうすることで、テスト中に答えが思い浮かびやすくなります。

 

以上、社会の暗記方法問題集編)でしたが、この方法は当然、社会の問題集だけでなくプリントの暗記にも使えます。

そして、理科の暗記分野でも使えますので是非ご活用下さい。

 

【ブログカテゴリー】

勉強法

お知らせ

学校情報

コラム

 

【フォレスト塾長が教える読んで実行すれば必ず成績が上がる勉強法一覧】

■中学生用

社会の暗記方法(問題集編)

問題演習型の学習法(数学編)

定期テスト対策法

定期テストの国語の勉強法

定期テストの英語の勉強法

 

■小学生用

社会の暗記方法(問題集編)

算数の勉強法

 

TAG index

 

 

IMG 6681

明浄学院高校について(深井校 教室長のブログより抜粋)(放出からの通塾も多い城東区の個別指導塾フォレスト蒲生四丁目駅前校)(個別指導城東区)

公開日:2018年10月16日(火)

明浄学院は昭和町、美章園、文の里から徒歩圏内です。

昨年から運営が変わり、いろいろな取り組みが行われています。  吹奏楽の伝統はそのままで、「英語の明浄」となるようです。 新校舎の建設も近々着工となり、21年4月完成予定なので、今の中3は、3年生のときに新校舎に入れるかもしれません。

コースは特進コース、総合コースとなり、  特進コースはスーパー特進、特進看護、特進の3つに、  総合コースは観大プログレス、総合ベーシックに分かれます。

スーパー特進は少人数クラスで国公立、難関大をめざすクラスです。 メンター制度があり、各生徒にアドバイザーのような先生がつきます。  中学時オール4以上、トップ校レベルの生徒さんが集まっているようです。

※寮制度もあり、1室2名、月6.5万で光熱費(ネット)、朝夕食付(月~土)、夜間補講もあるそうです。(現在は遠方の人、留学生がいるとのことです。)

コースは年2回の試験で入れ替え予定とのことです。(総合コースからも成績次第でスーパー特進へ行くことができます。)

総合コースは習熟度別クラスになっています。  総合コースの上のクラスは特進レベルの学力だそうです。

観大プログレスは、大阪観光大学のカリキュラムをいれたコースです。  観光大への進学は、長期留学の学費が全額免除になる制度もあるそうです。

 

昨年の記事も参考にしてください。(深井校 教室長のブログ)

https://ameblo.jp/forest-fukai/entry-12310862204.html

 

明浄学院高校ホームページ

https://www.meijo.ed.jp/

 

meijo

 

【ブログカテゴリー】

勉強法

お知らせ

学校情報

コラム

 

TAG index

 

大阪女学院高校(中学)について(深井校 教室長のブログより抜粋)(鶴橋からの通塾も多い生野区の個別指導塾フォレスト今里校)(鶴橋塾)(今里個別指導)

公開日:2018年10月15日(月)

大阪女学院高校は玉造にあります。  地下鉄鶴見緑地線の玉造が最寄り駅になります。 134年の伝統ある女子校(ミッションスクール)です。

コースは、今年新設の国際バカロレアコース(専願)、英語コース、普通科文系コース、理系コースがあります。

国際バカロレアコースは、国際的に通用する大学入学資格が与えられるプログラムを履修します。

※国際バカロレアコースを専願受験し、英語コース、普通科文系コースへの回し合格を併願とすることもできます。

英語教育に力を入れていて、英語キャンプ、海外夏期研修(3週間のホームステイ)、留学プログラム(1か月、3か月、1年)などがあります。

■大阪女学院中学校は、中高一貫のコースです。  先取り学習があります。 クラッシーというソフトで学習履歴を管理しています。  論理エンジン、探求型課題研究もやっています。

※プレテストはありません。

中学、高校のホームページ

https://www.osaka-jogakuin.ed.jp/

 

osakajogakuin

 

【ブログカテゴリー】

勉強法

お知らせ

学校情報

コラム

 

TAG index

 

志望校決定のための入試相談会のご案内(放出からの通塾も多い城東区の個別指導塾フォレスト蒲生四丁目駅前校)<放出個別指導塾>

公開日:2018年10月12日(金)

下記の日程で入試相談会があります。

いずれも13時から16時です。

 

10/21(日)天王寺会場

11/3(土)梅田会場

 

詳細はこちらを参照してください。

http://www.o-asako.com/seminar04/

 

nyuusisoudan

 

【ブログカテゴリー】

勉強法

お知らせ

学校情報

コラム

 

TAG index