学校成績を必ず上げます!(資料請求無料)

蒲生四丁目駅前校今里校深井校

料金を問い合わせる(資料請求)

メニュー

「意志あるところに道は開ける」シリーズ | 城東区・生野区・東成区の個別指導塾フォレスト

  • tel:06-6939-1001
  • tel:06-4306-6300
  • tel:072-269-4333

資料請求・お問い合わせ

よくあるご質問はこちら

塾長 炎のブログ~「意志あるところに道は開ける」シリーズ~

「意志あるところに道は開ける」シリーズ第1弾!! 中3、7月五ツ木模試偏差値40→8月フォレスト入塾後→12月五ツ木模試偏差値60、なんと【偏差値20アップ!!!】東淵七香さん(蒲生中)大阪府立夕陽丘高校、奇跡の大・大・大逆転合格!!!!合格体験記より抜粋(個別指導塾フォレスト城東区の蒲生四丁目駅前校)(関目塾)(関目学習塾)(関目個別指導)(関目個別指導塾)

東淵七香さん(蒲生中) 大阪府立夕陽丘高校・上宮高校合格(双子姉妹が揃って同じ学校の合格)

(合格体験記より抜粋)

 

私がフォレストに入ったのは中3の夏でした。1学期の実力テストの結果がとても悪く、入ることを決めました。このころの私の実力では、志望校の夕陽丘高校に合格することはとても難しいといわれていました。しかし個別で教えてもらえるので質問もすぐに聞くことができ、だんだん苦手が減っていきました。1学期の実力テストでは40点台だった英語が90点まで上がりました。また、ほかの教科でも対策をしてくれて、初めより30点ほど上がりました。強制的にやらされるのではなく、自分のペースで勉強ができるので、よく身についていきました。だんだん自信がついていく中で、もちろん「本当に受かるのかな」という不安もありました。しかし、そのたびに先生方が励ましてくれたので、受験当日は「自分の力を信じて」という気持ちを強く持つことができました。試験は難しかったけれど、塾で習った問題もたくさん出てきて、落ち着いて受けることができました。

結果は第一志望校に合格できました。本当にフォレストに入ってよかったと思います。先生方のおかげで春から憧れの夕陽丘高校の生徒になることができます。半年間という短い時間でしたが、しっかり結果がついてきました。本当にありがとうございました。

 

 

 

IMG 4661

「意志あるところに道は開ける」シリーズ第2弾!! 中3、7月五ツ木模試偏差値40→8月フォレスト入塾後→12月五ツ木模試偏差値55、なんと【偏差値15アップ!!!】東淵七与さん(蒲生中)大阪府立夕陽丘高校、奇跡の大・大・大逆転合格!!!!合格体験記より抜粋(個別指導塾フォレスト城東区の蒲生四丁目駅前校)(関目塾)(関目学習塾)(関目個別指導)(関目個別指導塾)

東淵七与さん(蒲生中) 大阪府立夕陽丘高校・上宮高校合格(双子姉妹が揃って同じ学校の合格)

 

(合格体験記より抜粋)

私は中3の8月からフォレストに入りました。定期テストは点数が良く、「自分はできるんだ」と思い、志望校を夕陽丘高校に決めました。しかし、中学校の第1回実力テストでの結果が悪く、好きだった英語では30点台を取ってしまって「自分はまだまだなんだ」と思い、塾に入ろうと思いました。でも私は部活で忙しく、どの塾もお金が高くて、今から入っても塾に馴染めなかったりするのがとても怖かったです。しかしフォレストは個別指導で先生も優しく、部活のないときに日を合わせてくれたので、部活にも勉強にも集中することができました。

私は定期テストは良かったため、応用を多くやらせてもらいました。特に数学の応用問題は先生の解説もあり、解いていくうちに少しずつ分かっていきました。また、英語の長文は読み方を教えてもらい、読むのが早くなりました。英語の実力テストでは、点数を50点以上、上げることができました。

父にはずっと無理だと言われ続けましたが、先生方が大丈夫だと言って励ましてくれました。塾に入ったおかげで最初はE判定だった五ツ木の模擬テストもB判定までもっていくことができました。そして私は無事、志望校だった夕陽丘高校に合格することができました。この塾に入っていなかったら絶対に合格できていないと思います。フォレストに入って本当によかったです。

 

 

 

8131

「意志あるところに道は開ける」シリーズ第3弾!!小野萌子さん (城陽中)中学の先生からは4度も受験を止められましたが、11月五ツ木模試E判定から、関西大学第一高等学校、奇跡の大・大・大逆転合格!!!(合格体験記より抜粋)(個別指導塾フォレスト城東区の蒲生四丁目駅前校)(関目個別指導)(関目個別指導塾)(関目塾)(関目学習塾)

小野萌子さん (城陽中) 関西大学第一高校 合格

 

(合格体験記より抜粋)

私がこの塾に来たのは中2のことです。 中1の頃に通っていた塾の授業についていけなくなったので、フォレストに来ました。 3年生になり、進路を決めなければいけなくなった時、ずっと憧れていた 関西大学第一高校を志望しました。 でも、その学校はレベルが高く、当時の私の成績では到底無理でした。 実力テストの点数は40点くらい足りていなかったので、学校の先生には何度も 志望校を変えるように言われましたし、塾でも厳しいと言われました。 それでも諦めたくなかったので、12月くらいから猛勉強するようになりました。 授業を1コマ増やし、授業がないときでも自習するようにしました。 時には、授業があいている先生にわからない問題を教えてもらったり、 冬期講習で苦手な教科を徹底的にやりました。そのおかげもあって、 過去問で30点だったものが、80点、90点と点数が上がっていき、五ツ木でも C判定まで持っていくことができました。過去問10年分を5回以上くり返し やったこと、系列の関西大学北陽高校の過去問もしっかりやったので、自信がつき、 安心して受験に臨むことができました。しかし、入試では苦手な国語が 難しかったことや関大一校の入試制度が特殊だったこともあり、 合格通知が来るまでの数日間はとても不安でしたが、合格だとわかったときは 本当に嬉しかったです。 もし、フォレストで先生方の熱心なご指導と塾長の的確なアドバイスが なければ合格できなかったと思います。 2年間、本当にありがとうございました。

 

 

IMG 4635

 

「意志あるところに道は開ける」シリーズ第4弾!!塩野葉子さん (東生野中)中3、11月五ツ木模試偏差値ジャスト50から、大阪府立天王寺高校、奇跡の大・大・大逆転合格!!!!(合格体験記より抜粋)(個別指導塾フォレスト生野区の今里校)(今里個別指導)(生野区個別指導)(今里個別指導塾)(生野区塾)(今里塾)

塩野葉子さん (東生野中) 天王寺高校・プール学院高校 合格

 

(合格体験記より抜粋)

私は中1から塾に来ました。中3になってからは5教科プランになり、授業時間も増えましたが、私の志望校は偏差値が高かったので頑張らないといけないと思いました。秋に受けた五ツ木のテストでは志望校との偏差値に差がありすぎて、これではいけないと焦りました。それからは自習時間や授業数を増やし、とにかく勉強している状況を保つようにしました。一月に入ってからは学校も早く終わることが多くなったので、その後は塾に来て授業時間まで自習をしていました。冬には偏差値も追いついてきましたが、それでもやっぱり難しい学校なので気が抜けませんでした。自分では何をしていいのか分からなくなったときは、先生が助言してくれたり、特に苦手なところを中心に宿題で補ってくれました。結果、とても不安な時期もあったけれど無事に合格することができました。勉強はたいへんでしたが、「フォレスト」で楽しく学べてよかったです。

 

 

 

IMG 4648

「意志あるところに道は開ける」シリーズ第5弾!!!野田 遥加さん(玉津中)中3、11月五ツ木模試偏差値56 E判定からの、大阪府立高津高校、奇跡の大・大・大逆転合格!!!!(合格体験記より抜粋)(個別指導塾フォレスト生野区の今里校)(今里個別指導)(生野区個別指導)(今里個別指導塾)(生野区塾)(今里塾)

野田 遥加さん(玉津中) 大阪府立高津高校・近畿大学附属高校(国際)合格

 

(合格体験記より抜粋)

フォレストに入るきっかけは、特に数字が苦手で、このままの学力では高津高校は絶対に無理だと言われた事でした。つきっきりの完全個別の授業を選択し、わからない事はすぐに講師の先生に聞くことができた事がとても良かったです。入塾してからの実力テストの数学では、クラスで1番か2番になれました。学校生活に余裕ができると、音楽や美術などの副教科の成績も向上しました。通知表も大幅に上がり、内申も1学期に比べて上がっていきました。フォレストに通ったおかげで楽しく勉強ができ、つらかった受験も先生のおかげで楽しく勉強ができ、辛かった受験も先生の支えがあって最後まで頑張る事ができました。フォレストに入って本当によかったです。

 

IMG 6661

「意志あるところに道は開ける」シリーズ第6弾!!!吉原 有亮君(鯰江中学)、五ツ木模試E判定からの、常翔学園文理コース、奇跡の大・大・大逆転合格!!!!(合格体験記より抜粋)(個別指導塾フォレスト城東区の蒲生四丁目駅前校)(関目塾)(関目個別指導)(関目学習塾)(関目個別指導塾)

吉原 有亮君(鯰江中学) 常翔学園 文理進学コース 合格

 

(合格体験記より抜粋)

僕は小学生の時、中学校の勉強についていくために
どこの塾に入るか迷っていました。
フォレストのチラシを見た時に一度行ってみようと思い行きました。
教室の中はとても静かで良い雰囲気だと思いフォレストに入ろうと決めました。
中学生になって部活が忙しくなりましたが、塾の先生方は宿題の量を上手に調整して下さって、
得意な教科では80点以上取ることができました。
しかし中学3年生で初めて行った実力テストでは得意な教科で60点、
苦手な教科では30点しか取れませんでした。
また、五ツ木では第一志望校がE判定でした。
それから焦って本気で勉強するようになりました。
けど五ツ木を何回も受けましたが、最終的にD判定までしかなりませんでした。
学校の実力テストでも全然点数が上がらず、第一志望校の目安まで60点も足りていませんでした。
当然学校からも厳しいと言われ、諦めかけていましたが、
塾の沼崎先生、高倉先生は僕を信じてくれて何回も過去問をしました。
何回もしていくうちに傾向には慣れてきたものの、英語の長文を解くのがとても遅く、
時間が足りないことがよくありました。
そこで英語を教えてもらっている沼崎先生に長文を解くコツを教えてもらったり、
先生自ら僕に冬期講習を追加してもいいという提案をしてもらい、冬期講習を追加して
授業をしていくうちに長文にも慣れました。
そのおかげで長文を解くのが速くなり、テストを時間内にできるようになりました。
数学を教えてもらっている高倉先生には、授業がない日にも関わらずわからないところを
教えてもらいました。その結果、無事合格することができました。
小学校の頃から勉強は好きではなかったのですが、フォレストに入ってからは塾の先生方が
優しく接してくれたおかげで勉強が嫌になることがなく勉強を続けられたと思います。
本当にフォレストに入って良かったです。ありがとうございました。

 

 

s IMG 6702

「意志あるところに道は開ける」シリーズ第7弾!!!貴島千尋さん (大池中)、五ツ木模試E判定からの住吉高校(国際文化科)、奇跡の大・大・大逆転合格!!!!(合格体験記より抜粋)(個別指導塾フォレスト生野区の今里校)(鶴橋塾)(鶴橋個別指導)(鶴橋個別指導塾)(鶴橋学習塾)

貴島千尋さん (大池中) 住吉高校(国際文化科)合格

 

(合格体験記より抜粋)

私は、中1から入りました。最初は、知らない場所でとても緊張していて、あまり楽しくありませんでした。でも少人数の授業なので、先生に気軽に質問できるし、先生も解るまで丁寧に教えてくださったので、すごく楽しく塾に通えるようになりました。私は、1年生の中頃からずっと住吉高校に行きたいと思っていました。なのに、2年生になって少し成績が下がって、このままでは、志望校に合格できないと言われて、とても不安になりました。そのときは、別の塾で体験授業を受けてみたりしましたが、そこは、人数が多く雰囲気もピリピリしていて、私には全然合いませんでした。それで、「自分には「フォレスト」しかない、ここで最後まで頑張ろう!」と決めました。いよいよ、3年生になると、授業数を増やしました。リスニング対策もありました。先生もより熱心に教えてくださいました。五ツ木のテストでは、最初はE判定だったのが、だんだんCやB判定も取れるようになりました。そして本番では、自分の精一杯の力で受験することができました。合格発表の日、自分の受験番号を見つけたときは、本当に嬉しくて涙が止まりませんでした。志望校に合格できたのは、この塾のおかげです。もし「フォレスト」でなかったら、絶対に合格できていないと思います。楽しく勉強することができて本当に良かったと思います。

 

 

 

IMG 6647

「意志あるところに道は開ける」シリーズ第8弾!!!道田 悠真君(桜宮中)、11月五ツ木模試 偏差値48 E判定からの、近畿大学附属高校、大・大・大逆転合格!!!(個別指導塾フォレスト城東区の蒲生四丁目駅前校)(京橋個別指導)(京橋個別指導塾)(京橋学習塾)(京橋塾)

道田 悠真君(桜宮中) 近畿大学附属高等学校 合格

 

(合格体験記より抜粋)

僕は中3の11月にフォレストに入塾しました。
最初は別の塾に通っていましたが、思うように成績が伸びず、
フォレストに入ることを決めました。
前の塾にいた時は、この調子で勉強すれば志望校に行けると言われ、
僕自身もそう思っていました。でも、フォレストに来て、
そこでやっと自分が今の学力では志望校には到底行けないとわかりました。
塾に入ってすぐのころは、合格できるのか不安でしたが、
先生方がわからないところを何度も丁寧に教えて下さったので、
少しずつ自信が付きました。学力も順調に上がり、
無事、近畿大学付属高校に合格できました。
あの時フォレストに入っていなかったら、合格できていなかったと思います。
フォレストに入って本当に良かったです。

 

 

IMG 4635

「意志あるところに道は開ける」シリーズ第9弾!!!玉井 僚太君(鯰江中学)中学1年入学時、成績平均点からの、夢の志望校 府立清水谷高校、奇跡の大・大・大逆転合格!!!!(個別指導塾フォレスト城東区の蒲生四丁目駅前校)(野江個別指導塾)(野江個別指導)(野江塾)(野江学習塾)

玉井 僚太君(鯰江中学) 大阪府立清水谷高校 合格

 

 僕は中1の頃にフォレストに入りました。当時、定期テストの実力や成績は普通くらいでした。

3年生になり、僕が清水谷高校を志望校に決めると周りの人にかなり反対されました。

実力テストの点数も足りていませんでしたが、それでも僕は清水谷高校を受験することを決めました。

それから塾では、入試直前対策を受けました。

過去問などの自分が間違えたところを、僕が理解できるまで先生方が丁寧に何度も説明して下さりました。

僕の苦手な国語では、最初は満点の半分も取ることができませんでしたが、入試に近づくにつれて点数が上がっていきました。

その中で少しずつ自信がついてきました。

問題が難しくて投げ出したくなったりもしましたが、塾に助けてもらうことで入試まで頑張ることができました。

当日の試験問題は難しくて、不安にもなりましたが、合格したことが分かったときはとても嬉しかったです。

フォレストに入って本当に良かったです。

本当にありがとうございました。

 

「意志あるところに道は開ける」シリーズ第10弾!!!近藤 隼人君(大阪高校)高校3年7月フォレスト入学前偏差値40からの、京都産業大学、大阪経済大学、神戸学院大学、奇跡の大・大・大逆転合格!!!(個別指導塾フォレスト城東区の蒲生四丁目駅前校)(鴫野個別指導塾)(鴫野個別指導)(鴫野塾)(鴫野学習塾)

近藤 隼人君(大阪高校)  京都産業大学、大阪経済大学、神戸学院大学 合格

 

私は高校3年生の7月末頃からフォレストに通い始めました。高3の夏休みという大学受験で一番勉強しなければいけない時に、自分一人では満足のできる勉強ができないと思い、自分に合った塾を探し始めた時、この塾を発見しました。最初に発見した時の印象は正直、あまり聞き覚えのない名前で小規模な所かなと思っていました。しかし、実際に入塾相談しに行った時、アットホームな雰囲気を感じ、且つ、個別で実績を持つ先生方に教えてもらえると聞き、入塾を決心しました。そして、通ってみると、やはり、個別なので質問がしやすく、自分に合った勉強方法を考えてくれました。おかげで、学校の先生にきついと言われていた京都産業大学に合格することができました。入塾前にはきついと言われていた私を合格まで導いてくれたのは、私が理解できるまで根気強く勉強を教えてくれたフォレストの先生方だと思っています。最後まで温かい応援をして頂き、本当にありがとうございました。