フォレスト塾長が教える 定期テストの社会の勉強法 | 城東区・生野区・東成区の個別指導塾フォレスト

フォレスト塾長が教える 定期テストの社会の勉強法

今回は定期テストの社会の勉強法をお伝えします。

 

社会の具体的な学習方法は、こちら(社会の暗記方法)を参照して下さい

 

ここでは学習の手順だけを説明します。

学習の手順は次の通りです。 

  

【ステップ1】学校の教科書を完璧にする

【ステップ2】学校の問題集(ワーク)、プリント、小テストなどを完璧にする

【ステップ3】塾の教材で演習する

 

ただし、時間的に余裕がない場合は【ステップ2】から始めて頂いても結構です。

時間的に余裕がある場合は、次の【ステップ1】⇒【ステップ2】⇒【ステップ3】の順で進めるのが理想です。

なぜなら【ステップ1】の段階で、教科書で内容や流れを理解してからのほうが問題演習をした際の理解がはかどるからです。

高得点を目指すのであればステップ1⇒2⇒3の順で進めて下さい。

 

※【ステップ2】から始めた人で、もし時間に余裕があれば次は【ステップ3】に進んで下さい。

(【ステップ1】は作業に時間がかかるため)

 

【ステップ1】学校の教科書を完璧にする

教科書を読んだ上で太字部分を覚えましょう。

チェックペンで太字部分をマークし、シートで隠して覚えましょう。

 

チェックペンとはゼブラが出している暗記のための秘密兵器です。 覚えたい部分に赤のチェックペンでマークし、緑のシートをかぶせると、マークした部分が隠れるので繰り返して覚えられます。 文房具店やインターネットで購入することができます。

 

また、教科書のほうで太字になっていなくても、学校のノートで強調されている単語は、教科書のほうでマークして下さい。

覚え方は、こちら(社会の暗記方法)を参照して下さい。

 

また、教科書の下の部分にある問に答えられるようにしましょう。

問の答えは教科書ガイドに載っています。

 

教科書ガイドとは学校の教科書の内容を詳しく解説した市販の参考書です。 フォレスト各校舎においてありますので、塾で無料でコピーすることも可能ですが、 一般の書店で定価2000円~2500円くらいで販売されておりますので、 英語・国語・数学・理科・社会それぞれの教科書ガイドのご購入をお勧めします。

 

【ステップ2】学校の問題集(ワーク)、プリント、小テストなどを完璧にする

学校の問題集(ワーク)、プリント、小テストなどを完璧にしましょう。

こちら(社会の暗記方法)を参照しながら学習を進めて下さい。

 

・問題集や白プリントなどは書き込む前に、先にコピーを取っておきましょう。

・学校の小テストなど既に書き込んでいるものに関しては、

 覚える部分をチェックペンでマークし、シートで隠して覚えましょう。

 

【ステップ3】塾の教材で演習する

塾の教材をコピーして問題演習をして下さい。(※コピーは無料です。

 

教材は、新ワークiワーク必修テキストの中から選んでコピーをして下さい。 その際、学校で使用している教科書の出版社と準拠が合っているかを必ず確認して下さい

平成30年現在、地理は帝国書院歴史と公民は育鵬社です。

地理は帝国書院版の教材を使用して下さい。

歴史と公民は育鵬社版の教材を使用して下さい。

 

また、定期テスト対策として市販の教材を購入する際も、準拠に注意して購入して下さい。

 

※塾に置いてある教材の、Winning(ウィニング)オリジナルテキストには準拠がありません。

実力をつけるのには適していますが、定期テスト対策としては不向きです。

 

 

また、社会でわからないところがあれば、 土曜の自由質問クラスを利用し、積極的に質問して下さい。

(※個別指導塾フォレスト各校舎では、中学生を対象に、毎週土曜20時~22時に、 複数講師による巡回個別という形で無料勉強会(自由質問クラス)を行なっております。 5教科どの科目でもみてもらえますので積極的にご利用下さい。蒲生四丁目駅前校のみ、毎週土曜日19時~22時の3時間で開講しております。蒲生四丁目駅前校は、遠方からもたくさんの生徒さんが来られておりますので、安全面も配慮し、早い時間から開講させて頂いております。)

 

以上、定期テストの社会の勉強法でした。

 

【フォレスト塾長が教える読んで実行すれば必ず成績が上がる勉強法一覧】

基本編最重要

社会の暗記方法(問題集編)

問題演習型の学習法(数学編)

 

■定期テスト編

定期テスト対策法

定期テストの国語の勉強法

定期テストの英語の勉強法

定期テストの数学の勉強法

定期テストの理科の勉強法

定期テストの社会の勉強法

 

■入試対策編

大阪府公立入試の得点を飛躍的に上げるために大切な3つのこと!!

大阪府公立高校入試の過去問演習は「国→数→英→理→社」の順で!!

私立専願の生徒が入試1ヵ月前からすべきこと

大阪府立高校一般選抜、直前の3日間でやるべきこと!!!

 

■小学生用

社会の暗記方法

問題演習型の勉強法(算数の勉強法)

 

■その他、勉強法関連

ノートをまとめることは勉強ではありません!!ただの作業です!!!

 

【「意志あるところに道は開ける」シリーズ ~先輩たちの合格体験記~】

■第1弾

中3、7月五ツ木模試偏差値40→8月フォレスト入塾後→12月五ツ木模試偏差値60、なんと【偏差値20アップ!!!】東淵七香さん(蒲生中)大阪府立夕陽丘高校、奇跡の大・大・大逆転合格!!!!

■第2弾

中3、7月五ツ木模試偏差値40→8月フォレスト入塾後→12月五ツ木模試偏差値55、なんと【偏差値15アップ!!!】東淵七与さん(蒲生中)大阪府立夕陽丘高校、奇跡の大・大・大逆転合格!!!

■第3弾

小野萌子さん (城陽中)中学の先生からは4度も受験を止められましたが、11月五ツ木模試E判定から、関西大学第一高等学校、奇跡の大・大・大逆転合格!!!

■第4弾

塩野葉子さん (東生野中)中3、11月五ツ木模試偏差値ジャスト50から、大阪府立天王寺高校、奇跡の大・大・大逆転合格!!!!

■第5弾

野田 遥加さん(玉津中)中3、11月五ツ木模試偏差値56 E判定からの、大阪府立高津高校、奇跡の大・大・大逆転合格!!!!
■第6弾

吉原 有亮君(鯰江中学)、五ツ木模試E判定からの、常翔学園文理コース、奇跡の大・大・大逆転合格!!!!
■第7弾

貴島千尋さん (大池中)、五ツ木模試E判定からの住吉高校(国際文化科)、奇跡の大・大・大逆転合格!!!!
■第8弾

道田 悠真君(桜宮中)、11月五ツ木模試 偏差値48 E判定からの、近畿大学附属高校、大・大・大逆転合格!!!
■第9弾

玉井 僚太君(鯰江中学)中学1年入学時、成績平均点からの、夢の志望校 府立清水谷高校、奇跡の大・大・大逆転合格!!!!
■第10弾

近藤 隼人君(大阪高校)高校3年7月フォレスト入学前偏差値40からの、京都産業大学、大阪経済大学、神戸学院大学、奇跡の大・大・大逆転合格!!!
■第11弾

鯰江中学 永田栄治君、定期テスト英語・数学ともに入塾時20点台から80点台へ60点アップ!!!見事志望の大阪学院大学附属高校 国際コース 合格!!
■第12弾

新井恵美さん(プール学院中)、プール学院中学基礎クラス(アドバンス)からの、大阪府立高津高校・大阪女学院高校(英語コース)、奇跡の大・大・大逆転合格!!!